スポンサーリンク


スポンサーリンク

スポンサーリンク

リディア・コー(Lydia Ko)

 

リディア・コー選手といえば、アマチュア時代に世界ランキングで“130週連続1位!”だったニュージーランド(韓国系)の女子プロゴルファー。

 

 

2012年、
14歳10か月だったアマチュアのリディア・コー選手は、プロの試合のALPGツアー(オーストラリアの女子プロゴルフツアー)「NSW女子オープン」で優勝!

 

これは石川遼選手の持つ記録(15歳8か月)を更新する史上最年少優勝だった。

 

 

さらに、
2012年、USLPGAツアー「CNカナディアン女子オープン」でも優勝!
2013年も同大会をリディア・コー選手がアマチュアで“連覇”!

 

 

そして、
2013年10月、リディア・コー選手は「プロに転向」した。

 

 

 

リディア・コー選手の国籍
ニュージーランド
ニュージーランド

 

 

〈人物別名〉
以下の名前(呼び名)は同一人物です。
・リディア・コー
・リディア・コ
・コ リディア
・コー リディア
・Lydia Ko

 

 

リディア・コー選手の『女子世界ゴルフランキング』

リディア・コー
2015年2月1日付の女子世界ゴルフランキング“1位”になる。
これは、タイガー・ウッズ越えとなる17歳9か月と7日での世界ランク1位!

 

そして、
リディア・コー選手は、85週連続で女子世界ゴルフランキング“1位”をキープした実績を持つ女子プロゴルフ選手。

 

 

 

リディア・コー選手が銀メダル!(リオ オリンピック)

 

リオ オリンピックで112年ぶりに、正式種目として復活したゴルフ。

 

2016年8月に開催された女子ゴルフの結果は、リディア・コー選手が銀メダル獲得!。 

 

<女子ゴルフのリオ オリンピックでの成績>

  1. 金メダル : 朴 仁妃(パク インビ)|韓国
  2. 銀メダル : リディア コ|ニュージーランド
  3. 銅メダル : 馮珊珊(フォン シャンシャン)|中国

[追記]

 

『TOTOジャパンクラシック』(2016年 11月4日〜11月6日 開催)

 

リディア・コー選手が来日!

 

TOTOジャパンクラシック(2016)に参戦するため、リディア・コー選手が来日した。

 

世界ランク1位のリディア・コー選手(ニュージランド)は、世界ランク13位のステイシー ルイス選手(米国)、国内ツアー賞金ランク1位のイ ボミ選手(韓国)が初日から顔を揃えた。

 

リディア・コー選手は、2013年5月の国内女子メジャー「ワールドレディスチャンピオンシップサロンパスカップ(通算5アンダーの4位タイ)」以来、2回目の来日。

 

 

<TOTOジャパンクラシック(2016)成績>

 

リディア・コー選手 43位タイ(-2)。

 

優勝は、フォン シャンシャン選手(-13)。

リディア・コー 成績(優勝)

USLPGA
<米ツアー 通算15勝(メジャー2勝)>

2018年
  • LPGAメディヒール選手権
2016年
  • 起亜クラシック
  • ANAインスピレーション
  • ウォルマートNWアーカンソー選手権
  • マラソンクラシック
2015年
  • ISPSハンダ・オーストラリアン女子オープン
  • スインギング・スカートLPGAクラシッ
  • カナディアン・パシフィック女子オープン
  • エビアン選手権
  • フボンLPGA台湾選手権
2014年
  • スインギング・スカートLPGAクラシック(プロ初優勝)
  • マラソン・クラシック
  • CMEグループ・ツアー選手権
2013年
  • カナディアン女子オープン 連覇(アマチュア時)
2012年
  • カナディアン女子オープン(アマチュア時)

〈その他のツアー優勝〉

2015年(ALPGツアー)
  • ISPSハンダ・ニュージーランド女子オープン
2013年(KLPGAツアー)
  • Swinging Skirts World Ladies Masters
2013年(ALPGツアー)
  • ISPSハンダ・ニュージーランド女子オープン(アマチュア時)
2012年(ALPGツアー)
  • NSW女子オープン(アマチュア時)

リディア・コーのゴルフスイング動画

 

リディア・コ スイング
スーパースロー

 

 

リディア・コー
Lydia Ko Final Round Highlights at the 2016 ANA Inspiration

 

 

リディア・コー
ドライバー スイング動画
(スローモーションあり)
LYDIA KO - 2014 CME SWING FOOTAGE SLOW MOTION TIBURON GOLF

 

 

リディア・コー
ゴルフの基本 下半身の使い方

 

リディア・コー プロフィール

生年月日 1997年04月24日
出身地 韓国ソウル市
身長 173cm
出身校 高麗大学
ゴルフ歴 5歳〜
プロ転向 2013年
師弟関係 デビッド・レッドベターガイ・ウィルソン

リディア・コー ゴルフクラブセッティング

 

 

ゴルフギア セッティング(2017年現在)

ドライバー

PXG 0811X ドライバー
ロフト:9°
シャフト:Graphite Design Tour AD-TP 4
フレックス:S
長さ:45.75 インチ

FW&UT

PXG 0341(3W)
ロフト:15°
シャフト:Graphite Design Tour AD SL-II 5
フレックス:SR
長さ:43.5 インチ

 

PXG 0341(5W)
ロフト:18°
シャフト:Graphite Design Tour AD SL-II 5
フレックス:SR
長さ:42.625 インチ

 

PXG 0317 ハイブリッド(22度,25度)
シャフト:Graphite Design Tour AD DI ハイブリッド
フレックス:R

アイアン

PXG 0311 Xtreme Dark アイアン(5I-PW)
シャフト:UST Mamiya Recoil 670

ウェッジ PXG 0311 Milled Dark Sierra ウェッジ(53度,58度)
パター Odyssey Versa Tank #7
ボール キャロウェイ CHROME SOFT ゴルフボール
契約

クラブ:PXG(Parsons Xtreme Golf)
ボール:キャロウェイ

 

 

ゴルフギア セッティング(2016年現在)

ドライバー キャロウェイ XR 16 Pro Driver
FW&UT

キャロウェイ Big Bertha Alpha 815

 

キャロウェイ Big Bertha Hybrids

 

キャロウェイ Big Bertha Alpha 815 Hybrids

アイアン キャロウェイ Apex Pro Irons
ウェッジ

キャロウェイ Apex Pro ウェッジ(48度)

 

キャロウェイ Mack Daddy 2 Tour Grind ウェッジ
(54度,60度)

パター Odyssey White Hot Pro 2-Ball Putter
ボール キャロウェイ Speed Regime 3 ボール
契約

クラブ:キャロウェイ
ボール:キャロウェイ

 

 

ゴルフギア セッティング(2015年現在)

ドライバー

キャロウェイ ビッグバーサ アルファ 815 ダブル ブラック ダイアモンド ドライバー
ロフト角:9度

FW&UT

キャロウェイ ビッグバーサ アルファ 815 FW(3W)

 

キャロウェイ ビッグバーサ FW(4W)

 

キャロウェイ X2 ホット Pro ハイブリッド
(20度,23度,25度)

アイアン キャロウェイ Apex Pro アイアン(6番-PW)
ウェッジ

キャロウェイ Apex Pro ウェッジ(48度)

 

キャロウェイ Mack Daddy 2 Tour Grind ウェッジ
(54度,60度)

パター オデッセイ Tank Cruiser 330
ボール キャロウェイ Speed Regime 3 ボール
契約

クラブ:キャロウェイ
ボール:キャロウェイ

スポンサーリンク